【姫路市】「わしコロナやからな」と脅した容疑、2020年5月21日姫路市在住の男が逮捕されました。

姫路市で逮捕

※写真はイメージです。

2020年5月21日、姫路市内で新型コロナウイルスに感染していると脅した容疑で男が逮捕されました。

報道によると5月14日午後6時過ぎ、姫路市の商業施設内の食品売り場で会計をする際に「わしコロナやからな。」と言ってレジの従業員を脅した疑い。店側が警察に被害を相談していました。

5月21日に再び来店した男を警備員が見つけ警察に通報し、脅迫容疑で逮捕されたようです。

逮捕されたのは姫路市在住の67歳無職の男性で、「そんなことは言ってない」と容疑を否認しているとのこと。

当時はマスクを着用しており、発熱や咳など新型コロナウイルス感染症とみられる症状はないようです。

姫路でコロナ

※写真はイメージです。

新型コロナウイルスの「感染」発言は、もし冗談としても、笑える話ではなく、感染したような虚偽発言をして逮捕される事案が日本国内でも多数報告されています。

兵庫県では、5月21日に緊急事態宣言対象区域(特定警戒都道府県)から解除されましたが、感染拡大の第2波にも備えていくよう呼びかけています。

今後も「3つの密」(密閉、密集、密接)を避ける、「3つの自粛」(外出自粛、営業自粛、通勤自粛)を行う新しい生活スタイルを基本としつつ、社会経済活動の本格的な再開への新たなステージに向けて姫路市民一丸となって頑張りましょう。

(おみや)

2020/05/22 13:35 2020/05/22 13:42
ミニ佐藤
ジモネタ姫路市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら